2/11(火・祝)アリーナ・コジョカル ドリーム・プロジェクト2020 出演者・演目について

<アリーナ・コジョカル ドリーム・プロジェクト2020>について、この段階で出演予定者に変更が生じておりますので、ここにお知らせいたします。

当初発表の出演予定者のうち、オシール・グネーオは、本人の個人的な都合で本公演に出演することができなくなりました。また、アリーナ・コジョカルは、来日直前のリハーサル中に怪我をしたため、出演演目に変更が生じます。

これら変更に伴い出演者・演目については、現時点では以下の通りとさせていただくこととなりました。なお、この出演者・演目は2月9日時点のものです。最終的な発表は公演当日となりますので、あしからずご了承ください。このような変更に、お客様のご理解賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


●「海賊」
振付:マリウス・プティパ 音楽:リッカルド・ドリゴ
菅井円加、キム・キミン

●「エディット」(新作世界初演)
振付:ナンシー・オスバルデストン、 音楽:エディット・ピアフ
ナンシー・オスバルデストン

●「マノン」より 第1幕のパ・ド・ドゥ
振付:ケネス・マクミラン 音楽:ジュール・マスネ
アリーナ・コジョカル、フリーデマン・フォーゲル

●「ヴァスラフ」より
振付:ジョン・ノイマイヤー 音楽:ヨハン・セバスティアン・バッハ
菅井円加

●「ABC」
振付:エリック・ゴーティエ 音楽:フィリップ・カニヒト
ヨハン・コボー

●「ドン・キホーテ組曲」
振付:マリウス・プティパ  音楽:レオン・ミンクス
ナンシー・オスバルデストン、菅井円加
キム・キミン、玉川貴博

●「マルグリットとアルマン」全編
振付:フレデリック・アシュトン 音楽:フランツ・リスト
マルグリット:アリーナ・コジョカル
アルマン:セルゲイ・ポルーニン
アルマンの父:ヨハン・コボー
東京バレエ団
ピアノ:アナ・シルヴェストリ(「マルグリットとアルマン」)
※「マルグリットとアルマン」以外は録音音源での上演となります。


公演ページはこちらから https://www.biwako-hall.or.jp/performance/2019/11/18/2020-1.html