「健康増進法の一部を改正する法律」の施行(受動喫煙対策)に係るびわ湖ホール屋内全面禁煙について

受動喫煙対策について「健康増進法の一部を改正する法律」が平成30年7月25日に公布され、令和2年4月1日施行されるところです。
つきましては、当施設も本法律に則り下記のとおりにすることとなりましたので、お知らせいたします。
ご利用の皆様には、何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


1 実施内容
屋内全面禁煙とします。
大ホール、中ホール、小ホールの各楽屋も禁煙とします。
大ホール、中ホール、小ホール各ホワイエ屋外部分の喫煙場所の運用は継続しますが、公演により喫煙場所を設置しないことがあります。


2 実施日
令和2年(2020年)4月1日(水)から


3 問合せ先
公益財団法人びわ湖芸術文化財団
滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 管理部
電話 077-523-7135 / FAX 077-523-7147


※「健康増進法の一部を改正する法律」の趣旨及び概要(抜粋)
法律改正の趣旨は、望まない受動喫煙の防止を図る観点から、多数の者が利用する施設等について、喫煙を禁止するとともに、当該施設等の管理権限者が講ずべき措置等を定めるものです。このため、屋内において受動喫煙にさらされることを望まない者がそのような状況に置かれることのないようにすることを基本に「望まない受動喫煙」をなくすという観点から、禁煙措置や喫煙場所の特定を行うとともに、掲示の義務付けなどの対策を講ずるなど、受動喫煙対策を進めるものです。