出演者募集!文化芸術×共生社会フェスティバル 朗読劇「かもめ」

ロシアを代表する劇作家・チェーホフの名作「かもめ」を朗読劇で新制作します。
この公演は、障害のある人もない人も、演技経験の多い人も少ない人も、演劇や創作活動に興味のある方なら、どなたでも参加いただける「バリアフリー演劇」です。
プロの俳優を交え、稽古を通して1つの作品を共に創り上げます。まずはお気軽にご応募ください。個性豊かな皆さまのエントリーをお待ちしております!


◆文化芸術×共生社会フェスティバル 朗読劇「かもめ」
開催日 2022年2月13日(日)14:00開演(上演時間:約1時間40分)
演目:チェーホフ作『かもめ』(朗読劇形式)
会場:滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 中ホール
演出・上演台本:松本 修

公演情報はこちら

【募集キャスト】
トレープレフ:作家志望の青年
アルカージナ:大女優。トレープレフの母
トリゴーリン:有名作家。アルカージナの愛人
ニーナ:裕福な地主の娘。女優志望
マーシャ:屋敷の管理人の娘 ほか5~6名程度
※年齢・性別は問いません
※配役についてはオーディションを経て決定します


【選考方法】
数名のグループによるオーディション
日程:7月24日(土)
会場:滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール中ホール
審査内容:台本(一部抜粋)の朗読、質疑応答等
 ※審査時刻、台本などは応募者に別途お知らせします


【稽古日程】
稽古会場:びわ湖ホールリハーサル室または中ホール
2021年11月27日(土)、11月28日(日)、12月5日(日)、12月19日(日)
2022年1月8日(土)、1月22日(土)、1月29日(土)、1月30日(日)、2月11日(金・祝)、2月12日(土)、2月13日(日)
※上記の日程は、13:00~17:00 但し2月11日(金・祝)、12日(土)は10:00~18:00


【応募資格】
・高校生以上の方(18歳未満の方は保護者の同意が必要です)
・稽古と公演日にすべて参加できる方
・プロ/アマチュア、障害の有無等は問いません


【参加費】無料
 ※公演・稽古の参加にかかる経費・謝礼は支給しません


【応募締切】2021年7月9日(金)必着


【応募先・お問い合わせ先】
郵送の場合:〒 520-0806 滋賀県大津市打出浜 15-1 びわ湖ホール事業部「かもめ」係
      →応募用紙のダウンロードはこちら
WEBからの場合:お申し込みはこちら

★上記方法での応募が難しい方も、随時個別にご相談を承ります。 お気軽にお問合せください
びわ湖ホール事業部 TEL 077-523-7152 (10:00~17:00、火曜日休館・休日の場合は翌日)