(共催)ハンガリー国立歌劇場 モーツァルト作曲 歌劇『魔笛』 指揮者変更について

2021年10月30日(土)に開催する共催公演「ハンガリー国立歌劇場 モーツァルト作曲 歌劇『魔笛』」について、当初予定しておりました指揮者ヤーノシュ・コヴァーチュは、新型コロナウイルス感染症拡大による影響を受け来日の見通しが立たなくなり出演できなくなりました。

代わりまして、現・ハンガリー国立歌劇場音楽監督であるバラージュ・コチャールが来日できることとなりましたので、お知らせいたします。


公演の詳細はこちらからご覧いただけます。


バラージュ・コチャール(指揮・現ハンガリー国立歌劇場音楽監督)
1990年ハンガリー国立フィルハーモニー管弦楽団、1992年からはハンガリー国立歌劇場に指揮者として招かれる。1995年ローマ歌劇場で行われたフランコ・フェラーラ指揮者コンクールで優勝。2005年ライプツィヒ歌劇場モーツァルト≪魔笛≫でデビュー。バーゼル歌劇場ヴェルディ≪ドン・カルロ≫、ケルン歌劇場≪カヴァレリア・ルスティカーナ≫などで指揮するほか、フィレンツェ歌劇場、ローマ歌劇場などイタリアの主要な劇場にも出演し、ライプツィヒ・ケヴァントハウス管弦楽団、フランダース放送管弦楽団、シドニー交響楽団などのオーケストラとも共演をしている。