沼尻竜典オペラ指揮者セミナーⅢ~「ラ・ボエーム」指揮法 受講生・ソリストについて

2017年8月7日(月)~9日(水)に行う沼尻竜典オペラ指揮者セミナーⅢ~「ラ・ボエーム」指揮法の受講生、ソリストについて下記のとおり決まりましたのでお知らせいたします。
このセミナーは一般にも公開いたします。
聴講ご希望の方はびわ湖ホールチケットセンターにてチケットをお買いもとめください。

■受講生(公募で選ばれた5名)
鬼原良尚
澤村杏太朗
長崎貴洋
中村 瑛 
松川 創 

■キャスト=びわ湖ホール声楽アンサンブル・ソロ登録メンバー
ミミ:基村昌代
ロドルフォ:清水徹太郎
マルチェッロ:迎 肇聡
ムゼッタ:松下美奈子
ショナール:津國直樹
コッリーネ :松森 治
べノア/アルチンドロ:西田昭広

■演習曲(予定・セミナーの進行具合により変更となる可能性があります。) 
プッチーニ作曲『ラ・ボエーム』より
第1幕 すべて
第2幕 私が街をあるけば Quando men vo (ムゼッタのワルツ)
第3幕 すべて(冒頭合唱除く)


【概要】
■公演名:オペラ指揮者セミナーⅢ
■日時:
8月7日(月)13~17時 ピアノ2台による演習
8月8日(火)13~17時 オーケストラによる演習
8月9日(水)11~16時 オーケストラによる演習・成果発表

■会場:びわ湖ホール大ホール
■講師:沼尻竜典(びわ湖ホール芸術監督)
■管弦楽:大阪交響楽団
■ピアノ:平塚洋子、湯浅加奈子
HPもご参照ください。https://www.biwako-hall.or.jp/performance/2016/12/27/3-6.html