沼尻竜典オペラ指揮者セミナーⅢ~『ラ・ボエーム』指揮法~受講生募集!

びわ湖ホールでは2017年度もオペラ指揮者を志す若い音楽家のためのセミナーを開講し、その受講生を募集します。
講師は、ドイツ・リューベック歌劇場の音楽総監督も務め、ドイツおよび日本で数多くのオペラを指揮している沼尻竜典びわ湖ホール芸術監督が務めます。受講生の皆様にはプロの管弦楽、歌手たちを前に、プッチーニ作曲『ラ・ボエーム』を指揮していただきます。
プロを目指すみなさまのご応募をお待ちしております。


【日 程】 
2017年 8月7日(月)・8日(火)・9日(水) 各日10:00~17:00(予定)  
【会 場】 
滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 大ホール(1,848席)
【講 師】 
沼尻竜典 (びわ湖ホール芸術監督)
【管弦楽】 
大阪交響楽団
【歌 手】
びわ湖ホール声楽アンサンブル・ソロ登録メンバー、他
【内 容】 
8月7日 2台のピアノを用いて、楽曲分析や指揮法等
8月8日 受講生によるオーケストラ演習
8月9日 受講生によるオーケストラ演習/受講生による演奏会

【演習曲】 プッチーニ作曲 歌劇『ラ・ボエーム』主要アリア、アンサンブル等

【応募資格】 下記の条件を全て満たす方
1.40歳以下(2017年8月9日現在)。
2.上記3日間すべてに参加できる方。
3.音楽系大学で指揮を勉強された方。
 音楽系大学以外の方はプロのオーケストラを定期的に指揮している著名指揮者の推薦状を同封のこと。

【募集人数】 
5名程度  ※応募者多数の場合は、提出物で選考します。

【受講料】  
無料  ※受講に係る国内交通費、宿泊はびわ湖ホールより支給。

【申込方法】 下記のものをびわ湖ホール事業部までお送りください。
1.受講申込書 下記よりダウンロードしてください。
2.指揮の様子が撮影されたDVD(ピアノ、オーケストラを問いません。演奏曲はオペラでなくても可。)
3.これまでに指揮者として出演した公演のチラシ、またはプログラム等の印刷物
4.自身の名前やアーティスト写真、経歴の掲載された印刷物
5. (音楽系大学以外で学ばれた方のみ) プロのオーケストラを定期的に指揮している著名指揮者の推薦状
※3, 4はなければ提出の必要はありません。

【締 切】
5月8日(月)必着 ※6月末頃に参加可否を通知予定です。

【送付/問合先】
〒520-0806 滋賀県大津市打出浜15-1 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール事業部
「指揮者セミナー」係  Tel.077-523-7152

◆オペラ指揮者セミナーⅢ 受講申込書.pdf