声楽アンサンブルが中国・上海でコンサートに出演します。

びわ湖ホール声楽アンサンブルが、日本センチュリー交響楽団の中国公演に、ベートーヴェン「第九」の合唱として出演します。中国との国交正常化40周年を記念して行われる演奏会で、上海歌劇院の合唱団の皆さんとの合同演奏となります。 日中国交正常化40周年日本センチュリー交響楽団&上海交響楽団 合同演奏会 2012年5月12日(土) 19:30開演 上海東方芸術中心(中国) <曲目> 日本国歌 中国国歌 ベートーヴェン:「エグモント」序曲 ベートーヴェン:交響曲 第9番「合唱つき」 <出演> 指揮:张 国勇 ソプラノ:安藤 赴美子/メゾ・ソプラノ:清水 華澄 テノール:迟 立明/バリトン:杨 小勇 合唱:上海歌劇院合唱団、びわ湖ホール声楽アンサンブル 詳しくは日本センチュリー交響楽団のホームページをご覧ください。 日本センチュリー交響楽団ホームページ