第19回三菱UFJ信託音楽賞の受賞について

このたび、びわ湖ホールは、三菱UFJ信託芸術文化財団(東京都中央区)が実施している 「第19回三菱UFJ信託音楽賞」を受賞いたしました。 受賞公演は、沼尻竜典オペラセレクション ワーグナー作曲「トリスタンとイゾルデ」(平成22年10月10日・16日上演)です。 自主制作したオペラが、このような栄誉ある賞を受けることとなり、 職員一同、大変感激しております。 公演にお越しいただいたお客様、そして多大なるご支援をいただいてまいりました滋賀県民のみなさまに、 職員一同、心よりお礼を申し上げます。 指揮をしました沼尻竜典びわ湖ホール芸術監督のリーダーシップのもと、 びわ湖ホールがこれまで蓄積してきた、 歌手やオーケストラをはじめとした”関西の力”を生かすことができたことが、 受賞につながったものと考えております。 このたびの受賞に満足することなく、今後とも滋賀県の、 そして日本の文化・芸術の発展のために尽力してまいりたいと存じます。