ボローニャ歌劇場 びわ湖公演 「清教徒」出演者変更のお知らせ

「清教徒」に出演予定でしたフアン・ディエゴ・フローレスおよびアルベルト・ガザーレが、それぞれ健康上の問題で来日できないこととなりました。 フローレスは、医師から「声帯を支える軟骨付近に充血と肥大があり、3週間の声帯の休養が必要」との診断を受け、出演できないこととなりました。 フローレスが演じる予定でしたアルトゥーロ役の代役については、現在、招聘元がボローニャ歌劇場と調整中です。決定次第お知らせします。 ガザーレは、重度の腎臓結石による痛みと発熱のため、医師より15日間の安静が必要との診断を受け、出演できないこととなりました。 リッカルド役は、ガザーレに代わりルカ・サルシが演じます。 なお、今回の出演者変更に伴うチケットの払い戻し、公演日・券種の変更は致しかねますので、何卒ご了承を賜りますようお願い申し上げます。 <フローレスからのメッセージ> 親愛なる日本の友人の皆さま、ファンの皆さまへ 悲しいことに、病気を理由に9月のボローニャ歌劇場公演における「清教徒」に出演できなくなったことをお知らせしなくてはなりません。 海水を飲みこみ激しく咳込んだ時に声帯の開口部分の細い血管を傷つけてしまいました。深刻な病状というわけではありませんが、この状態では歌うことが出来ません。 しばらくの間休養が必要です。 久々に日本を訪れることを待ち遠しく思っていました。 そして、その地で大切なファンの皆さん、友人の皆さんに再び会えることも。 一方で、私にとって大変特別なオペラである「清教徒」を歌うことが楽しみでした。 これまで何度も日本を訪れました。私の心に残っているのは美しい思い出ばかりです。 そして、再び日本を訪れる機会が来ることを待ち遠しく思っています。 皆さまにはご理解頂きますよう、感謝いたします。 フアン・ディエゴ・フローレス Dear Friends and Fans from Japan, Sadly, I have to communicate you that I won't be able to participate in the I Puritani production with the Teatro Comunale di Bologna in Japan in September due to medical reasons. Due to a strong single cough after swallowing some sea water, I have broken a small blood vessel on my cord. It is nothing serious, but you can't sing with this condition, being necessary some days of rest. I was so much looking forward to visit Japan after some years of absence, and meet with loving fans and friends again there. On the other hand, I was looking forward to sing I Puritani again, an opera so dear to me. I have been in Japan many times and I have only beautiful memories that I treasure in my heart, and I can't wait for another opportunity to visit you again. With thanks for your understanding, Juan Diego Florez ルカ・サルシ プロフィール