3月26日地点「Kappa/或小説」公演アフタートークに朝吹真理子さん出演

撮影:新潮社
3月26日(土)公演終了後、小説家 朝吹真理子氏と演出 三浦基氏による アフタートークが決定いたしました。 ※朝吹氏出演のアフタートークは3月26日公演のみ (27日公演チケットをお持ちの方もチケットのご提示でアフタートークのみのご参加可。公演終了後よりご入場いただけます。) 朝吹真理子(あさぶきまりこ) 1984年、東京生まれ。慶應義塾大学前期博士課程在籍(近世歌舞伎)。 2009年9月、デビュー作「流跡」を発表。2010年8月、新作「きことわ」を発表。 同年9月、「流跡」で堀江敏幸氏選考によるドゥマゴ文学賞を最年少受賞。 2011年1月、「きことわ」が第144回芥川賞を受賞。