メンバープロフィール

ソプラノ

熊谷 綾乃 Ayano KUMAGAI

熊谷 綾乃のプロフィール写真

同志社女子大学学芸学部音楽学科卒業。京都市立芸術大学大学院修了。関西二期会オペラ研修所にてさらに研鑽を積み、関西二期会第88回オペラ公演『魔弾の射手』ではエンヒェン役にて出演を果たす。その他オペラでは、『魔笛』パパゲーナ、『夢遊病の女』アミーナ、『愛の妙薬』アディーナ、『ランメルモールのルチア』ルチア、『ヘンゼルとグレーテル』グレーテル等を演じる。京都芸術祭音楽部門第26回新人賞・第32回京都市長賞を受賞。木川田温子・谷村由美子の各氏に師事。関西二期会準会員。

 

平尾 悠 Haruka HIRAO

平尾 悠のプロフィール写真

東京芸術⼤学卒業、同⼤学院⾳楽研究科声楽専攻(オペラ科)修了。佐々⽊典⼦、⽇紫喜恵美、故⽊川⽥誠の各⽒に師事。第58回全⽇本学⽣⾳楽コンクール声楽部⾨⾼校⽣の部全国⼤会1位、第16回和歌⼭⾳楽コンクール声楽部⾨⾼校⽣の部第1位、第77回選抜⾼校野球開会式にて国歌独唱、第32回アジア国際⾳楽コンサートオーディション銀賞受賞。オペラでは、『ドン・ジョバンニ』ドンナ・アンナ、「コジ・ファン・トゥッテ」デスピーナ、びわ湖ホール オペラへの招待 『ラインの⻩⾦』ヴォークリンデ、『不思議の国のアリス』姉、ユリ等を演じる。宗教曲では、ヘンデル「主は⾔われた」等のソリストを務める。

 

船越 亜弥 Aya FUNAKOSHI(コンサートミストレス)

船越亜弥のプロフィール写真

愛知県立芸術大学卒業、同大学大学院修了。広島市新人演奏会出演、広島交響楽団と共演。第13回さくらぴあ新人コンクール審査員特別賞受賞。第34回飯塚新人音楽コンクール入選。大学オペラ『カルメン』、『こうもり』、『サンドリヨン』のほか、ひろしまオペラルネッサンス主催『イル・カンピエッロ』、愛知祝祭管弦楽団主催「嘆きの歌」、『パルジファル』、『ニーベルングの指環』に出演。びわ湖ホールでは『不思議の国のアリス』侯爵夫人、『ヘンデルとグレーテル』ゲルトルート、『ディドとエネアス』ディド、『ドン・ジョヴァンニ』ドンナ・エルヴィーラを演じる。声楽を中川聡子、神田詩朗、永田直美、戸山俊樹の各氏に師事。

 

山田 知加 Chika YAMADA

山田知加のプロフィール写真

愛知県豊明市出身。名古屋芸術大学音楽総合コース卒業、同大学大学院音楽研究科声楽専攻修了。第37回読売中部新人演奏会に出演。第12回東海音楽フェスティバルにて金賞・中日新聞社賞を受賞、2016年度岐阜国際音楽祭コンクールにて第2位入賞。オペラでは『魔笛』侍女Ⅰ、『メリー・ウィドウ』ハンナ、『子どもと魔法』安楽椅子、フクロウ、『不思議の国のアリス』侯爵夫人などを演じる。またベートーヴェン「合唱幻想曲」のソリストを務め、その他新作の初演やハイライト公演など多数出演。声楽を児玉弘美氏に師事。

 

アルト

上木 愛李 Airi UEKI

上木愛李のプロフィール写真

名古屋音楽大学卒業、同大学院修了。第23回日本クラシック音楽コンクール声楽一般女子の部3位、第17回万里の長城国際音楽コンクール4位、第1回名古屋音楽コンクール3位、第67回全日本学生音楽コンクール名古屋大会入選。各コンクールの受賞者演奏会に出演。第36回読売中部新人演奏会に出演。2014年より3年間テレビ愛知と宗次ホールの共同企画によるアンサンブルグループCoCoRoniとして活動を行う。オペラでは『コジ・ファン・トゥッテ』ドラベッラ、『友人フリッツ』ベッペで出演。その他にベートーヴェン「第九」、モーツァルト「レクイエム」のソリストを務める。これまでに桑山ミユキ、大野恵子、基村昌代、清水華澄の各氏に師事。

 

藤居 知佳子 Chikako FUJII

藤居知佳子のプロフィール写真

同志社女子大学学芸学部音楽学科演奏専攻声楽コース卒業。京都市立芸術大学大学院修士課程音楽研究科声楽専攻修了。同志社女子大学在学時に栄光会特別賞受賞。オペラでは、モーツァルト『フィガロの結婚』マルチェリーナ、『ドン・ジョヴァンニ』ツェルリーナ、『コジ・ファン・トゥッテ』デスピーナ、『魔笛』ダーメⅢ等を演じる。ミュージカルでは、「夜だけ魔法使い」枕、「ノートルダムの鐘」主演のカジモドを演じる。また、J.S.バッハ「マニフィカト」「クリスマスオラトリオ」、ヘンデル「メサイア」、マーラー「復活」などの宗教曲のアルトソロを務める。田村由美子、福原寿美枝の各氏に師事。

 

益田 早織 Saori MASUDA

益田早織のプロフィール写真

東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。卒業後イタリア、オーストリア、ドイツで学び、ヴィヴァルディのグローリア、ベートーヴェンの交響曲第9番、ヘンデルのメサイア等のソリスト、『ヘンゼルとグレーテル』ゲルトルート、『ディドとエネアス』魔法使いの女、『ドン・ジョヴァンニ』ドンナ・エルヴィーラ、『森は生きている』おっ母さん、『カルメン』でカルメンの代役を務める。第5回東京国際声楽コンクール新進声楽家部門第3位、第12回ルーマニア国際音楽コンクール第2位、第34回ハンスガボアベルヴェデーレ国際声楽コンクール日本代表としてアムステルダム本選に出場。群馬オペラアカデミー農楽塾第5期生。

 

テノール

谷口 耕平 Kohei TANIGUCHI

谷口耕平のプロフィール写真

大阪音楽大学大学院オペラ研究室修了。第18回KOBE国際コンクール優秀賞及び教育委員会賞。第69回全日本学生音楽コンクール全国大会第2位。オペラでは『魔笛』タミーノ、『コジ・ファン・トゥッテ』フェランド、『ドン・ジョヴァンニ』ドン・オッターヴィオ、『ホフマン物語』ホフマン、アンドレス、コシュニーユ、フランツ、ピティキナッチョ、『リータ』ベッペ、『ドン・パスクワーレ』エルネスト、『愛の妙薬』ネモリーノ、『セヴィリアの理髪師』アルマヴィーヴァ伯爵、『外套』ティンカ、『カルメン』ドン・ホセ、『トゥーランドット』ポン、パンなどで出演。「第九」発祥の地、鳴門で行われる第38回記念演奏会にてテノールソリストに抜擢される。上方オペラ工房、Operamici各メンバー。

 

蔦谷 明夫 Akio TSUTAYA(インスペクター)

島影聖人のプロフィール写真

愛知県立芸術大学卒業、京都市立芸術大学大学院修了。安藤恭子、北村敏則、中島基晴、高野二郎、B.ノルドファルクの各氏に師事。第2回名古屋音楽コンクール声楽部門第3位、第23回日本クラシック音楽コンクール声楽部門一般男子の部第4位。オペラでは『愛の妙薬』ネモリーノ、『カルメン』ドン・ホセ、レメンダード等で出演のほか、J.S.バッハ「ヨハネ受難曲」、モーツァルト「戴冠ミサ」、ベートーヴェン「交響曲第9番」、オルフ「カルミナ・ブラーナ」等のソリストとしても出演。

 

坂東 達也 Tatsuya BANDO

増田貴寛のプロフィール写真

大阪府立夕陽丘高校音楽科ヴァイオリン専攻卒業、東京芸術大学声楽科卒業、同大学院音楽研究科(修士課程)独唱科修了。ソリストとしてヘンデル「メサイア」、J.S.バッハ「マタイ受難曲」「クリスマス・オラトリオ」、ベートーヴェン「第九」「合唱幻想曲」、大澤壽人「たぬき」などに出演するほか、オペラでは『椿姫』ガストーネ、『こうもり』アルフレードなどに出演。声楽を金丸七郎、菅英三子、市原多朗、井澤章典、竹本節子の各氏に、和声法を國越健司氏に師事。2018年3月まで神戸市混声合唱団に在籍。

 

宮城 朝陽 Asahi MIYAGI

宮城朝陽のプロフィール写真

沖縄県立芸術大学声楽専攻卒業、同大学院修了。第70回全日本学生音楽コンクール大学の部北九州大会1位、および全国大会入選。第37回飯塚新人音楽コンクール第3位。第23回おきでんシュガーホール新人演奏会入選。大学オペラで『魔笛』タミーノを演じる。声楽を泉康徳、豊田喜代美、五郎部俊朗、Ainhoa Garmendiaに師事。日本声楽発声学会会員。

 

バス

市川 敏雅 Toshimasa ICHIKAWA

市川敏雅のプロフィール写真

大阪芸術大学大学院前期課程修了。前期課程卒業時に奨学金全額免除生として選出される。松方ホール音楽賞新人奨励賞。第68回全日本学生音楽コンクール全国大会第3位。第50回記念新進音楽家競演会「なにわ芸術祭」にて審査員満場一致で当時の最年少新人賞受賞。その他にも国内外で数多くのコンクールで上位入賞を果たす。2016年より活動範囲を海外にも広げ、2018年にドレスデン国立歌劇場で行われたブラームス「ドイツ・レクイエム」でのバスソロは各紙から “outstand noble sound(卓越した高貴な響き)”や “impressive(感動的)”と多くの賛辞が送られた。

美代 開太 Kaita MISHIRO

美代開太のプロフィール写真

鹿児島市立鹿児島玉龍高等学校卒業。鹿児島国際大学大学院修士課程修了。声楽を池水成孝、ウーヴェ・ハイルマンの各氏に師事。第26回鹿児島新人演奏会出演及び鹿児島県文化振興財団理事長賞受賞。第19回若き音楽家たちのコンサート出演及びグランプリ受賞。オペラでは『魔笛』ザラストロ、『フィガロの結婚』アントニオ、『後宮からの逃走』オスミン、『コジ・ファン・トゥッテ』ドン・アルフォンゾ、『蝶々夫人』ボンゾ、『愛の妙薬』ドゥルカマーラ等を演じる。その他、モーツァルト「レクイエム」、ハイドン「天地創造」、ヘンデル「メサイア」、ベートーヴェン「交響曲第9番」等、多数出演。