メンバープロフィール

ソプラノ

飯嶋 幸子 Yukiko IIJIMA

飯嶋 幸子のプロフィール写真

武蔵野音楽大学大学院修了。ロベルト・シューマン音楽コンクール第3位。奏楽堂日本歌曲コンクール入選。二期会オペラ研修所マスタークラス修了。修了時に優秀賞受賞。正確な歌唱と多彩な演技力に定評がある。オペラでは『フィガロの結婚』スザンナ、『ドン・ジョヴァンニ』ドンナ・アンナ、『コジ・ファン・トゥッテ』デスピーナ、『連隊の娘』マリー、『ヘンゼルとグレーテル』グレーテル、『天国と地獄』ユーリディス、『ルサルカ』ルサルカ、『イル・カンピエッロ』ニェーゼ、『ミカド』ヤムヤム、『電話』ルーシー、『不思議の国のアリス』アリス等を演じる。宗教曲では、フォーレ「レクイエム」のソリストを務める。岩谷真由実、河野めぐみの各氏に師事。二期会会員

熊谷 綾乃 Ayano KUMAGAI

平尾 悠のプロフィール写真

同志社女子大学学芸学部音楽学科卒業。京都市立芸術大学大学院修了。関西二期会オペラ研修所にてさらに研鑽を積み、関西二期会第88回オペラ公演『魔弾の射手』ではエンヒェン役にて出演を果たす。その他オペラでは、『魔笛』パパゲーナ、『夢遊病の女』アミーナ、『愛の妙薬』アディーナ、『ランメルモールのルチア』ルチア、『ヘンゼルとグレーテル』グレーテル等を演じる。京都芸術祭音楽部門第26回新人賞・第30回京都新聞社賞を受賞。木川田温子氏に師事。関西二期会準会員。

 

藤村 江李奈 Erina FUJIMURA

藤村江李奈のプロフィール写真

大阪音楽大学卒業、同大学音楽専攻科声楽専攻修了。大学卒業時に優秀賞受賞。第15回KOBE国際音楽コンクール最優秀賞受賞。オペラでは、『真夏の夜の夢』からしの種、『椿姫』ヴィオレッタ、アンニーナ、『フィガロの結婚』スザンナ、バルバリーナ、『ジャンニ・スキッキ』ラウレッタ、『ロメオとジュリエット』ステファノ、『天国と地獄』ダイアナ、『魔笛』パミーナ、『ルサルカ』外国の王女、『連隊の娘』マリー、『不思議の国のアリス』白うさぎ、『こうもり』アデーレ(抜粋)、『ミカド』ピープボー、『ヘンゼルとグレーテル』グレーテル等で出演。これまでに星野隆子、永井和子、福島慶子の各氏に師事。上方オペラ工房メンバー。

 

船越 亜弥 Aya FUNAKOSHI

船越亜弥のプロフィール写真

愛知県立芸術大学卒業、同大学大学院修了。広島市新人演奏会出演、広島交響楽団と共演。第13回さくらぴあ新人コンクール審査員特別賞受賞。第34回飯塚新人音楽コンクール入選。大学オペラ『カルメン』、『こうもり』、『サンドリヨン』のほか、ひろしまオペラルネッサンス主催『イル・カンピエッロ』に出演。びわ湖ホールでは『不思議の国のアリス』公爵夫人、『ヘンゼルとグレーテル』ゲルトルートを演じる。その他、宗教曲等にもソリストとして出演。声楽を中川聡子、神田詩朗、永田直美、戸山俊樹の各氏に師事。

 

アルト

益田 早織 Saori MASUDA

益田早織のプロフィール写真

東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。卒業後イタリア、オーストリア、ドイツで学び、ヴィヴァルディのグローリア、ベートーヴェンの交響曲第9番、ヘンデルのメサイア等のソリスト、『ヘンゼルとグレーテル』ゲルトルート、『カルメン』でカルメンの代役を務める。第5回東京国際声楽コンクール新進声楽家部門第3位、第12回ルーマニア国際音楽コンクール第2位、第34回ハンスガボアベルヴェデーレ国際声楽コンクール日本代表としてアムステルダム本選に出場。群馬オペラアカデミー農楽塾第5期生。

 

溝越 美詩 Miu MIZOKOSHI

溝越美詩子のプロフィール写真

神戸山手女子高校音楽科声楽専攻卒業、同志社女子大学学芸学部音楽学科演奏専攻声楽コース卒業。堺シティオペラアカデミークラス修了。第16回日本演奏家コンクール第2位、神戸市長賞受賞。これまで『ヘンゼルとグレーテル』露の精、『フィガロの結婚』伯爵夫人、『泥棒とオールドミス』レティーシャ、『魔笛』ダーメⅡ、『コジ・ファン・トゥッテ』フィオルディリージ、『ポッペアの戴冠』ネローネと幅広いレパートリーで活躍。神埼章子、原祐子の各氏に師事。

 

山際 きみ佳 Kimika YAMAGIWA(インスペクター)

山際きみ佳のプロフィール写真

愛知県立芸術大学声楽専攻卒業、同大学大学院修了。第68回全日本学生音楽コンクール名古屋大会第1位。平成26年度北野生涯教育振興会奨学生。オペラでは『フィガロの結婚』ケルビーノ、『ヘンゼルとグレーテル』ヘンゼル、『子どもと魔法』子ども、とんぼ、『サンドリヨン』シャルマン王子、『ディドとエネアス』ディド、『ドン・キホーテ』ドゥルシネ、『ルサルカ』外国の王女、『ミカド』ピッティシング、『森は生きている』女王、『ワルキューレ』ロスヴァイセ等を演じる。また、ベートーヴェン「第九」「幻想合唱曲」、ヴィヴァルディ「グローリア」等の宗教曲のソリストも務める。東川恭子、岩井理花の各氏に師事。

 

吉川 秋穂 Akiho YOSHIKAWA

吉川秋穂のプロフィール写真

大阪教育大学教育学部教養学科芸術専攻音楽コース卒業。京都市立芸術大学大学院音楽研究科修士課程修了。これまでに渡邊志津子、玉井裕子、日紫喜恵美の各氏に師事。第 6 回東京国際音楽コンクール新進演奏家部門奨励賞、第20回KOBE国際音楽コンクールC部門優秀賞等。オペラでは『ヘンゼルとグレーテル』ヘンゼル、魔女、ゲルトルート、『カルメン』タイトルロール、『ミカド』カティーシャ、ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」修道院長などを演じる。また、シューベルト「ト長調ミサ」、ラター「マニフィカート」、モーツァルト「聖母マリアへのリタニア」などの宗教曲のソリストを務める。

 

テノール

川野 貴之 Takayuki KAWANO

川野貴之のプロフィール写真

鹿児島国際大学短期大学部専攻科音楽演奏専攻、特別研究生修了。第5回長久手国際オペラ声楽コンクール2008ファイナリスト。宗教曲ではJ.S.バッハ「マタイ受難曲」、「クリスマス・オラトリオ」福音史家、ハイドン「天地創造」、モーツァルト「戴冠ミサ」、「大ミサ曲 ハ短調」、他にもバッハのカンタータのテノールソロを数多く務める。オペラでは『ミスター・シンデレラ』卓也、『魔笛』タミーノ、『フィガロの結婚』ドン・クルツィオ、『ドン・キホーテ』ジュアン等を演じる。これまでに波多野睦美、E.マティス、E.アーメリング各氏のマスターコースを受講。声楽を中村智子、小森輝彦、二塚直紀の各氏に師事。

 

蔦谷 明夫 Akio TSUTAYA

島影聖人のプロフィール写真

愛知県立芸術大学卒業、京都市立芸術大学大学院修了。安藤恭子、北村敏則、中島基晴、高野二郎、B.ノルドファルクの各氏に師事。第2回名古屋音楽コンクール声楽部門第3位、第23回日本クラシック音楽コンクール声楽部門一般男子の部第4位。オペラでは『愛の妙薬』ネモリーノ、『カルメン』ドン・ホセ、レメンダード等で出演のほか、J.S.バッハ「ヨハネ受難曲」、モーツァルト「戴冠ミサ」、ベートーヴェン「交響曲第9番」、オルフ「カルミナ・ブラーナ」等のソリストとしても出演。

 

坂東 達也 Tatsuya BANDO

増田貴寛のプロフィール写真

大阪府立夕陽丘高校音楽科ヴァイオリン専攻卒業、東京芸術大学声楽科卒業、同大学院音楽研究科(修士課程)独唱科修了。ソリストとしてヘンデル「メサイア」、J.S.バッハ「マタイ受難曲」「クリスマス・オラトリオ」、ベートーヴェン「第九」「合唱幻想曲」、大澤壽人「たぬき」などに出演するほか、オペラでは『椿姫』ガストーネ、『こうもり』アルフレードなどに出演。声楽を金丸七郎、菅英三子、市原多朗、井澤章典、竹本節子の各氏に、和声法を國越健司氏に師事。2018年3月まで神戸市混声合唱団に在籍。

 

バス

内山 建人 Kento UCHIYAMA

内山建人のプロフィール写真

京都市立芸術大学卒業。同大学院を首席で修了。大学院市長賞を受賞。在学中、関西歌劇団『椿姫』ドビニー侯爵、関西二期会本公演『ウィンザーの陽気な女房たち』カーユス博士の両役に客演。その他のオペラでは『ドン・ジョヴァンニ』タイトルロール、レポレッロ、『カルメン』エスカミーリョ、『ディドとエネアス』エネアス、『愛の妙薬』ドゥルカマーラ、『ドン・キホーテ』サンチョ・パンサ、『ラ・ボエーム』コッリーネ、『連隊の娘』伍長等を演じる。宗教曲では、<関西の音楽大学オーケストラフェスティバル>モーツァルト「聖母マリアへのリタニア」、シューベルト「ト長調ミサ」等の独唱を務める。男声合唱団Eleisons指揮者。これまでに清原邦仁、北村敏則、折江忠道、松本薫平の各氏に師事。

五島 真澄 Masumi GOTO (コンサートマスター)

五島真澄のプロフィール写真

京都市立音楽高校ピアノ科、京都市立芸術大学音楽学部声楽専攻卒業。同大学大学院修士課程修了。青山音楽賞新人賞を受賞し、海外音楽研修としてモスクワ音楽院にて研鑽を積む。全日本学生音楽コンクール大阪大会第1位、宝塚ベガ音楽コンクール第3位。飯塚新人音楽コンクール第3位。オペラでは『ドン・キホーテ』サンチョ・パンサ、『フィガロの結婚』アルマヴィーヴァ伯爵、『ラインの黄金』ファゾルト、『オルフェオ』オルフェオ、『連隊の娘』スュルピス、『こうもり』ファルケ、『ミカド』ピシュタッシュ、『ヘンゼルとグレーテル』ペーター、NHK音楽祭『エフゲーニ・オネーギン』ザレーツキー、中隊長等に出演。宗教曲では、バッハ「ヨハネ受難曲」(ピラト)等のソロを務める。

 

宮城島 康 Kou MIYAGISHIMA

宮城島康のプロフィール写真

宮城県出身。国立音楽大学声楽専修、オペラソリストコースを修了。同大学院修了。声楽を高橋晶、山下浩司、黒田博の各氏に師事。『コジ・ファン・トゥッテ』のグリエルモでデビュー後、『ラ・ボエーム』のショナール、『愛の妙薬』のドゥルカマーラなど多数のオペラやガラコンサートに出演。びわ湖ホールでは『こうもり』のフロッシュ、『ヘンゼルとグレーテル』のペーター、バンキエーリ作曲のマドリガル「フェスティーノ」の酒場の管理人など、コミカルからシリアスまで表情豊かな演技で好評を博す。二期会オペラ研修所マスタークラス修了。修了時に優秀賞を受賞。Chor stellaメンバーとしてBS-TBS「日本名曲アルバム」に出演中。二期会会員