森谷 真理Mari MORIYA

森谷 真理

メトロポリタン・オペラ『魔笛』(J.レヴァイン指揮)夜の女王で出演。その後もウィーン・フォルクスオーパー、ドイツ・ライプツィヒ歌劇場など欧米の歌劇場に出演するほか、リンツ州立劇場の専属歌手として活躍。コンサートではポーランド国立放送交響楽団、ワシントン・ナショナル交響楽団などと共演。国内では東京二期会『ばらの騎士』元帥夫人、びわ湖ホール『ワルキューレ』ジークリンデ、東京二期会『サロメ』タイトルロールなど、常に高い評価を得ている。2019年東京二期会『蝶々夫人』タイトルロール、藤沢市民オペラ『湖上の美人』エレナ、20年1月びわ湖ホールオペラへの招待『こうもり』ロザリンデ、NISSAY OPERA『ランメルモールのルチア』タイトルロールで出演予定。二期会会員