谷口 睦美Mutsumi TANIGUCHI

谷口 睦美

東京藝術大学卒業、同大学院修了。二期会オペラ研修所(修了時優秀賞)およびプロフェッショナルコース修了。第19回出光音楽賞受賞。『皇帝ティトの慈悲』セストで東京二期会デビュー以降、『ナクソス島のアリアドネ』作曲家、『カプリッチョ』女優クレロン、『ドン・カルロ』エボリ公女、『リゴレット』マッダレーナ、<三部作>『修道女アンジェリカ』修練女長等に出演。びわ湖ホール『リゴレット』マッダレーナ、『ラインの黄金』フリッカ、兵庫芸術文化センター『椿姫』フローラ、新国立劇場『ナブッコ』フェネーナ、『カヴァレリア・ルスティカーナ』ローラ、『ホフマン物語』アントニアの母の声/ステッラ等、安定した演唱で多数の演目に出演している。二期会会員