清水 徹太郎Tetsutaro SHIMIZU

清水 徹太郎

京都市立芸術大学、同大学院修了。第3回マダムバタフライ国際声楽コンクールin長崎で入賞、特別賞受賞。第20回ABC新人オーディション音楽賞受賞。他多数のコンクールに入賞。オペラでは「ラ・ボエーム」「魔笛」「ランスへの旅」他多数のオペラで主演をつとめる。バッハ「ヨハネ受難曲」エヴァンゲリストをはじめ多数の室内楽、宗教曲のテノールソロを務める。ヴォーカルアンサンブルkyoto、上方オペラ工房各メンバー。日本演奏連盟所属。宗教曲からヴェリズモオペラをもこなし、知的で明るい歌声は常に安定している。平成20年度~22年度びわ湖ホール声楽アンサンブルに所属、現在びわ湖ホール声楽アンサンブル・ソロ登録メンバー、〈びわ湖ホール四大テノール〉として活躍中。