• 主催
  • 公演情報
  • 演劇
開催日
2020.1.18(土)
時間
14:00開演 13:30開場
会場
中ホール

二兎社公演43『私たちは何も知らない』


雑誌『青鞜』創刊から廃刊に至る4年半ほどの歳月を、編集部に出入りしていた若い女性たちの姿を通して描く青春群像劇。
報道現場が抱える矛盾と日本人特有の「空気」を鋭い視線で描いた前作『ザ・空気 ver.2 誰も書いてはならぬ』で第26回読売演劇大賞選考委員特別賞ほか多部門で入賞を果たした二兎社・永井愛による新作をお届けします。



あらすじ


平塚らいてうを中心とする「新しい女たち」の手で編集・執筆され、女性の覚醒を目指した『青鞜』は、創刊当初は世の中から歓迎され、らいてうは「スター」のような存在となる。しかし、彼女たちが家父長制的な家制度に反抗し、男性と対等の権利を主張するようになると、逆風やバッシングが激しくなっていく。やがて編集部内部でも様々な軋轢が起こり――

永井 愛(作・演出) コメント


若い人たちの清々しさが伝わってくる、よい初日でした。 「青鞜」の女たちが先のわからない中でもがきながら進む姿と、出演者たちが懸命に役を務める姿が重なりました。 100年以上前の話だけれど、今に伝わる問題だということを体現してくれたと思います。 芝居を仕上げてくださるのは、お客様の反応。若い俳優たちとともに刻々と成長していくこの芝居に、立ち会っていただければ嬉しいです。



作・演出:永井 愛

出演:朝倉あき、藤野涼子、大西礼芳、夏子、冨山えり子、須藤蓮、枝元萌


二兎社_永井愛.jpg 二兎社_朝倉あき.jpg
  永井愛      朝倉あき


ポストパフォーマンス・トーク開催決定!


終演後、永井 愛(作・演出)によるポストパフォーマンス・トークを行います。
司会:畑 律江(毎日新聞社学芸部 専門編集委員)



二兎社ホームページ

  

公演名 二兎社公演43『私たちは何も知らない』
開催日 2020年1月18日(土)
時間 14:00開演 13:30開場
会場 中ホール
料金(税込) S席:5,000(4,500)円 A席:4,000(3,500)円 ( )内は友の会会員料金
青少年割引当日券
発売日 友の会: 2019年10月25日(金)10:00~(ネット・チケットおよび電話受付のみ)
一 般: 2019年10月27日(日)10:00~ 20191027100000
託児サービス 対象:1歳以上、6歳未満
利用料金:お子様ひとりにつき1,000円
開設時間:開演30分前から公演終了後30分まで
申込方法:公演日の1週間前までにびわ湖ホールチケットセンターまでお申し込みください。
お問い合わせ びわ湖ホールチケットセンター
077-523-7136(10:00~19:00/火曜日休館、休日の場合は翌日)
12月29日、30日、1月1日~1月3日は休館。
ただし、チケットセンターは12月30日電話受付のみ、12月31日12:00~23:00電話受付・窓口ともに営業。
注意事項 ※6歳未満のお子さまはご入場いただけません。
※お申し込みいただいたチケットのキャンセル・変更はできません。
※チケットのお申し込み後、ご案内の期限内に所定の手続きをされなかった場合には、チケットの販売・引き渡しをお断りいたします。
※やむを得ない事情により出演者等が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
※友の会優先販売期間中の窓口販売はありません。
※青少年割引当日券 公演当日に残席がある場合に限り、青少年(24歳以下)の方に対し、定価の半額で当日券を販売します(劇場窓口のみで取り扱い。学生証等年齢の分かるものをご提示ください)。
アーティストプロフィール
永井 愛