• 主催
  • 公演情報
  • 古典芸能
開催日
2019.7.24(水)
時間
14:00開演 13:30開場
会場
中ホール

松竹大歌舞伎

平成31年度(公社)全国公立文化施設協会統一企画「松竹大歌舞伎」東コースとして、毎年好評の松竹大歌舞伎をお届けします。今回は、松本幸四郎改め二代目松本白鸚・市川染五郎改め十代目松本幸四郎襲名披露公演を実施します。



出演:松本幸四郎改め二代目松本白鸚

   市川染五郎改め十代目松本幸四郎

   市川猿之助

   市川高麗蔵

   大谷廣太郎

   松本錦吾 ほか


02-1東-紋付組写真名前あり-web.jpg


演目:一、二代目松本白鸚、十代目松本幸四郎 襲名披露 口上

   二、双蝶々曲輪日記 引窓

   三、色彩間苅豆 かさね


あらすじとみどころ:


■口上

 裃姿の俳優が舞台に並び、皆様に二代目松本白鸚、十代目松本幸四郎の襲名披露のご挨拶を申し上げる華やかな一幕です。


■双蝶々曲輪日記 引窓

 大坂で人気の相撲取り濡髪長五郎(白鸚)は、恩人を救う為に人を殺めてしまい、母お幸(幸雀)のもとを訪ねて来ます。わが子との久々の再会を喜ぶお幸でしたが、そこへ家主である義理の息子、与兵衛(幸四郎)が帰ってきます。皮肉なことに、父の跡を継ぎ代官に取り立てられたばかりの与兵衛の初仕事は、長五郎を捕縛することでした。しかし長五郎とお幸が実の親子であると気づいた与兵衛は、お幸の気持ちを察し、長五郎を落ち延びさせるのでした。
 実子と義理の息子の間で苦しむお幸と、その気持ちを察する二人の息子、そして与兵衛の女房お早(高麗蔵)。月明かりの差し込む引窓を巧みに使いながら、お互いを気遣う人々の苦悩と情愛を描いた情緒溢れる義太夫狂言の名作です。


■色彩間苅豆

 浪人の与右衛門(幸四郎)と腰元のかさね(猿之助)は、道ならぬ恋の果てに心中を約束した仲でしたが、与右衛門は土壇場で逃亡。追ってきたかさねと木下川の堤で再会します。川面に流れてきた髑髏に刺さった鎌を与右衛門が引き抜くと、美しいかさねの顔が、見るも恐ろしい形相に変化します。これは、与右衛門が行った悪事の因果。実は、与右衛門はかさねの母と密通し、義父を殺していたのです。与右衛門は義父を殺した鎌でかさねを殺しますが、今度はその怨念が与右衛門を襲うのでした。
 色模様から壮絶な殺し場に至るドラマ性に満ちた怪談舞踊を、猿之助のかさね、幸四郎の与右衛門でご覧いただきます。
公演名 松竹大歌舞伎
開催日 2019年7月24日(水)
時間 14:00開演 13:30開場
会場 中ホール
料金(税込) S席:7,000(6,500)円  ※取扱終了 A席:6,000(5,500)円  ※取扱終了 青少年(25歳未満):4,000円  ※取扱終了
発売日 友の会: 2019年5月 9日(木)10:00~(ネット・チケットおよび電話受付のみ)
一 般: 2019年5月11日(土)10:00~ 20190511100000
託児サービス 対象:1歳以上、6歳未満
利用料金:お子様ひとりにつき1,000円
開設時間:開演30分前から公演終了後30分まで
申込方法:公演日の1週間前までにびわ湖ホールチケットセンターまでお申し込みください。
お問い合わせ びわ湖ホールチケットセンター
077-523-7136(10:00~19:00/火曜日休館、休日の場合は翌日)
注意事項 ※6歳未満のお子さまはご入場いただけません。
※お申し込みいただいたチケットのキャンセル・変更はできません。
※チケットのお申し込み後、ご案内の期限内に所定の手続きをされなかった場合には、チケットの販売・引き渡しをお断りいたします。
※やむを得ない事情により出演者等が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
過去の公演
松竹大歌舞伎 中村橋之助改め八代目中村芝翫襲名披露 昼の部 松竹大歌舞伎 中村橋之助改め八代目中村芝翫襲名披露 夜の部 松竹大歌舞伎 中村芝雀改め五代目中村雀右衛門襲名披露(夜の部) 松竹大歌舞伎 中村芝雀改め五代目中村雀右衛門襲名披露(昼の部) 松竹大歌舞伎 中村翫雀改め四代目中村鴈治郎襲名披露 『双蝶々曲輪日記 引窓』『連獅子』 ほか 〈夜の部〉 松竹大歌舞伎 中村翫雀改め四代目中村鴈治郎襲名披露 『双蝶々曲輪日記 引窓』『連獅子』ほか 〈昼の部〉 松竹大歌舞伎 市川亀治郎改め 四代目 市川 猿之助 九代目 市川 中車 襲名披露 松竹大歌舞伎 『伊賀越道中双六 沼津』『口上』『連獅子』 松竹大歌舞伎『歌舞伎のみかた』『熊谷陣屋』『女伊達』 松竹大歌舞伎 『雨の五郎』 『義経千本桜』 松竹大歌舞伎『歌舞伎の見方』『鳴神』『俄獅子』 松竹大歌舞伎 近松座公演 平成二十一年度(社)全国公立文化施設協会 主催 西コース 松竹大歌舞伎『葛の葉』『勧進帳』 松竹大歌舞伎 二代目中村錦之助襲名披露 松竹大歌舞伎 十八代目中村勘三郎襲名披露 松竹大歌舞伎 十一代目市川海老蔵襲名披露『源平布引滝-実盛物語-』『お祭り』 松竹大歌舞伎 二代目中村魁春襲名披露公演『双蝶々曲輪日記 引窓 』『道行旅路の花聟 落人』 松竹大歌舞伎『天衣紛上野初花』 『棒しばり』 松竹大歌舞伎『六歌仙容彩~喜撰~』『義経千本桜~吉野山~』『十代目坂東三津五郎襲名披露口上』『梶原平三誉石切~鶴ヶ岡八幡社頭の場~』 松竹大歌舞伎『仮名手本忠臣蔵~祇園一力茶屋の場』『京鹿子娘道成寺』 松竹大歌舞伎『毛抜』『道行旅路の花聟』