• 主催
  • 公演情報
  • 室内楽・器楽・声楽
開催日
2018.9. 8(土)
時間
14:00開演
会場
小ホール

<びわ湖の午後52> 森谷真理ソプラノ・リサイタル

びわ湖ホール人気の室内楽シリーズ第52回は、2006年のメトロポリタン歌劇場での鮮烈なオペラ歌手デビュー後、ヨーロッパや日本を中心に国際的に活躍する森谷真理が登場。
『びわ湖リング』をはじめ、びわ湖ホールでも多数のオペラ公演に出演してきた、今もっとも輝くディーヴァが今回選んだのは4つの歌曲。艶やかな歌声でお届けするこだわりの「4つの歌」を心ゆくまでお楽しみください。



森谷真理 (撮影 武藤 章).jpg ©井村重人 (2)Cut.jpg

森谷真理

(ソプラノ)

山田武彦

(ピアノ)




【曲目】

ドビュッシー:四つの青春の歌

ロドリーゴ:四つの愛のマドリガル

林 光:四つの夕暮れの歌

R.シュトラウス:四つの最後の歌





【プロフィール】

■森谷真理(もりや まり)

武蔵野音楽大学卒業、同大学院およびマネス音楽院修了。レヴァイン指揮『魔笛』夜の女王で鮮烈なメトロポリタン歌劇場デビューを飾る。その後『トゥーランドット』リューでの欧州オペラデビューを皮切りに、『マリア・ストゥアルダ』タイトルロール、『ラ・ボエーム』ミミ、『椿姫』タイトルロール等でウィーン・フォルクスオーパーをはじめ欧米主要歌劇場で活躍。びわ湖ホール『リゴレット』ジルダで国内デビュー後も東京二期会『魔笛』夜の女王、あいちトリエンナーレ『魔笛』パミーナ、兵庫県立芸術文化センター『夏の夜の夢』タイタニア、日生劇場『後宮からの逃走』コンスタンツェ、びわ湖ホール『ラインの黄金』フライア、『ワルキューレ』ジークリンデ、三河市民オペラ『イル・トロヴァトーレ』レオノーラ、二期会『ばらの騎士』元帥夫人、『蝶々夫人』タイトルロール等を務める。2018年6月日生劇場『魔笛』パミーナで出演予定。ウィーン在住。二期会会員



■山田武彦(やまだたけひこ)

東京藝術大学作曲科卒業、同大学院作曲専攻修了。1993年フランス政府給費留学生としてパリ国立高等音楽院ピアノ伴奏科に入学、同クラスの7種類の卒業公開試験を、審査員の満場一致により首席で一等賞(プルミエ・プリ)を得て卒業。帰国後はピアニストとして数多くの演奏者と共演、的確でおおらかなアンサンブル、色彩豊かな音色などが好評を博し、コンサート、録音、放送等の際のソリストのパートナーとして厚い信頼を得る。2007年より"下丸子クラシックカフェ"マスター役を担当するなど、ユニークなコンサートの企画にも参加している。これまで洗足学園音楽大学に於いて作曲及びピアノコース統括責任者を歴任、現在同大学教授。




<びわ湖の午後> シリーズのご紹介

  ~びわ湖の午後、一流の演奏で至福のひとときを~



●びわ湖の午後52 森谷真理 ソプラノ・リサイタル(9/8)


●びわ湖の午後53
佐藤俊介 無伴奏ヴァイオリン・リサイタル(11/11)

  公演情報は、こちら



1. びわ湖ホールの午後、ゆったりと本格的なクラシックを!     


選りすぐりの音楽家による演奏を親密な空間の小ホールでお楽しみいただくびわ湖ホールおすすめのリサイタルシリーズです。約300席の親密な空間で、一流のアーティストの演奏を堪能いただき、心豊かにお過ごしいただけます。

1998年の開館以来、毎年2~3公演を開催し、50回を超える人気のシリーズです。


2. びわ湖ホールが自信を持ってオススメする、選りすぐりの演奏家               


〈森谷真理〉

国内外でのオペラ出演が途絶えることのないウィーン在住のソプラノ歌手・森谷真理。今年3月にびわ湖ホールで上演した『ワルキューレ』でも、美しい姿とその艶やかかつ力強い歌声で観客を魅了しました。今回は自らが選んだこだわりの「4つの歌」をお贈りします。


〈佐藤俊介〉

11月に登場するのは、バロックから現代音楽まで弾きこなす国際派ヴァイオリニスト・佐藤俊介。今秋のCD発売に先駆けて、オール・バッハ・プログラムを携えて登場します。物腰柔らかな口調とは裏腹に、ストイックさまで感じさせる確かな技巧と豊かな感性から生み出される演奏に注目です。


2018年度も、本シリーズのびわ湖ホール選りすぐりの演奏家による華麗なステージにご期待ください。



3. お得な2公演セット券も!                      


通常1公演4,000円のところを、2公演セット価格6,000円でお買い求めいただけます。このアーティストをこの価格で聴ける機会は滅多にありません。世界レベルの珠玉の演奏をびわ湖ホールでお楽しみください。

公演名 <びわ湖の午後52> 森谷真理ソプラノ・リサイタル
開催日 2018年9月 8日(土)
時間 14:00開演
会場 小ホール
料金(税込) 一般:4,000(3,500)円 青少年(25歳未満):1,500円
びわ湖の午後52・53 2回セット券:6,000円
※(  )内は友の会会員料金
発売日 友の会: 2018年6月 7日(木)10:00~(ネット・チケットおよび電話受付のみ)
一 般: 2018年6月 9日(土)10:00~ 20180609100000
託児サービス 対象:1歳以上、6歳未満
利用料金:お子様ひとりにつき1,000円
開設時間:開演30分前から公演終了後30分まで
申込方法:公演日の1週間前までにびわ湖ホールチケットセンターまでお申し込みください。
お問い合わせ びわ湖ホールチケットセンター
077-523-7136(10:00~19:00/火曜日休館、休日の場合は翌日)
注意事項 ※6歳未満のお子さまはご入場いただけません。
※お申し込みいただいたチケットのキャンセル・変更はできません。
※チケットのお申し込み後、ご案内の期限内に所定の手続きをされなかった場合には、チケットの販売・引き渡しをお断りいたします。
※やむを得ない事情によりプログラム等が変更になる場合があります。
※友の会優先販売期間中の窓口販売はありません。
※セット券はびわ湖ホールチケットセンター(窓口・電話受付)のみの取扱いです。