• 主催
  • 公演情報
  • 演劇
開催日
2018.9. 2(日)
時間
14:00開演
会場
中ホール

二兎社「ザ・空気 ver.2 誰も書いてはならぬ」

空気ver2校了.jpg2017年3月びわ湖で好評を得た永井愛 作「ザ・空気」。「報道現場における自粛・忖度・自己規制」というテーマは引き継ぎながら、今回は日本独自の制度・記者クラブに焦点を当てた最新作「ザ・空気 ver.2」を上演します。


官邸記者クラブに所属する新聞記者たちの葛藤を描く。
今回の舞台は、報道各社の政治部が入居する国会記者会館。
登場するのは、「官邸記者クラブ」に所属する、大手新聞社のエリート記者たち。
考え方も立ち位置も異なる5人の記者たちが、ある出来事をめぐり、抜き差しならない状況に追い込まれる。

このことをどう書くべきか?
しかし書くとどうなるのか?
いやいやそもそも書くべきなのか?

はからずも自分自身の生き方と向き合うことになる記者たちの「特別な半日」を、第25回読売演劇大賞において最優秀演出家賞を受賞した鬼才・永井愛が鮮烈に描き出す!!




kuki2018_cast.jpg

作・演出:永井愛

出演:安田成美、眞島秀和、馬渕英里何、柳下大、松尾貴史



【公演のポイント】

●快進撃が止まらない!永井愛の新作 二兎社「ザ・空気 ver.2 誰も書いてはならぬ」

テレビ局の報道現場を通して、現代の日本を覆う奇妙な"空気"の正体に迫った前作『ザ・空気』は、演劇界の垣根を超えた話題作となり、第25回読売演劇大賞において演出家・永井愛が最優秀演出家賞に選ばれました。びわ湖ホールにおいても完売!この手ごたえを糧に、『ザ・空気』をさらにバージョンアップさせた新作を自信をもってお届けします。


●このことをどう書くべきか? しかし書くとどうなるか? いや、そもそも書くべきなのか?

今回の舞台は、報道各社の政治部が入居する国会記者会館。国会議事堂、総理大臣官邸、内閣府などを一望できる特殊な場所で考え方も立ち位置も異なる5人の記者たちがある出来事をめぐり、抜き差しならない状況に追い込まれます。はからずも自分自身の生き方と向き合うことになる記者たちの「特別な半日」を描きます。日本独特の「空気を読む」という現象を報道の現場から描き、この問題に日々直面している私たち自身の姿を検証します。


●個性溢れる5人の役者がびわ湖に集結。永井愛ワールドをご堪能ください!!

結婚・出産・子育てを経て、その魅力にますます磨きのかかる安田成美を主演に迎え、俳優だけでなく、ナレーター・コラムニスト・折り紙作家など多彩な才能で知られる松尾貴史、『ようこそ、わが家へ』『緊急取調室』など多くのドラマに出演し、クセのある役が印象的な眞島秀和、栗山民也・小川絵梨子・鄭 義信・坂手洋二等数々の演出家の舞台で活躍する馬渕英里何、2017年は藤田俊太郎・森新太郎と注目の演出家のもと主演を務め、大手演劇情報誌『えんぶ』の俳優チャート上位にランクインするなど、確かな実力を見せる柳下大の5人でおおくりします。

公演名 二兎社「ザ・空気 ver.2 誰も書いてはならぬ」
開催日 2018年9月 2日(日)
時間 14:00開演
会場 中ホール
料金(税込) S席: 5,000(4,500)円 A席: 4,000(3,500)円
( )内は友の会会員料金
発売日 友の会: 2018年5月25日(金)10:00~(ネット・チケットおよび電話受付のみ)
一 般: 2018年5月27日(日)10:00~ 20180527100000
託児サービス 対象:1歳以上、6歳未満
利用料金:お子様ひとりにつき1,000円
開設時間:開演30分前から公演終了後30分まで
申込方法:公演日の1週間前までにびわ湖ホールチケットセンターまでお申し込みください。
お問い合わせ びわ湖ホールチケットセンター
077-523-7136(10:00~19:00/火曜日休館、休日の場合は翌日)
注意事項 ※6歳未満のお子さまはご入場いただけません。
※お申し込みいただいたチケットのキャンセル・変更はできません。
※チケットのお申し込み後、ご案内の期限内に所定の手続きをされなかった場合には、チケットの販売・引き渡しをお断りいたします。
※青少年割引当日券 公演当日S~E席に残席がある場合に限り、青少年(24歳以下)の方に対し、定価の半額で当日券を販売します。(劇場窓口のみで取り扱い。学生証等年齢の分かるものをご提示ください。)
※やむを得ない事情により出演者等が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
※友の会優先販売期間中の窓口販売はありません。