• 主催
  • びわ湖ホール声楽アンサンブル
  • オペラ
  • 公演情報
開催日
2017.10.28(土)
時間
14:00開演 13:15開場
会場
大ホール

沼尻竜典オペラセレクション ベッリーニ作曲 歌劇『ノルマ』(全2幕)(イタリア語上演・日本語字幕付)

ベッリーニのベルカントオペラの名作を、イタリア・オペラで最も真価を発揮する粟國淳を演出に迎え、新制作でお贈りします。
確かな歌唱力、複雑な心情を表す演技力が必要なタイトルロールには、日本のオペラ出演が最後となる世界最高峰のソプラノ歌手マリエッラ・デヴィーアを迎えます。イタリアオペラのスペシャリスト 藤原歌劇団とともに創り上げる記念碑的プロダクションに注目です。



指揮

沼尻竜典

(びわ湖ホール芸術監督)

(写真:(C)RYOICHI ARATANI)

演出

粟國 淳

【キャスト】 

ノルマ:マリエッラ・デヴィーア

アダルジーザ:ラウラ・ポルヴェレッリ

ポッリオーネ:ステファン・ポップ

オロヴェーゾ:伊藤貴之

クロティルデ:松浦 麗

フラーヴィオ:二塚直紀*

*...びわ湖ホール声楽アンサンブル・ソロ登録メンバー

【合唱】びわ湖ホール声楽アンサンブル、藤原歌劇団合唱部

【管弦楽】トウキョウ・ミタカ・フィルハーモニア



*あらすじ*

ローマによって征服され、圧政に苦しむフランス近くガリア地方。
巫女ノルマは、密かにローマの総督ポッリオーネと愛し合い子をもうけているが、ポッリオーネの心は、今はもう若い尼僧のアダルジーザにある。アダルジーサに愛の悩みを打ち明けられたノルマは、彼女が幸福になることを願うが、相手がポッリオーネであることを知り、怒り狂い復讐を誓う。
わが子を道連れにして死のうと悩むノルマは、アダルジーサを呼び、わが子をポッリオーネに引き渡すよう託すが、彼はそれを拒否。それを知ったノルマはローマとの戦いを宣言、ポッリオーネが捕らえられる。ノルマは、アダルジーザのことを忘れれば、命は助けると言うが、強情なポッリオーネは取り合わない。ノルマは民衆を集め、祖国を裏切ったのは自分自身だと宣言する。ノルマは父オロヴェーゾに2人の子を託し、火刑台へと向かう。



●びわ湖ホール・日生劇場・川崎市スポーツ・文化総合センター・藤原歌劇団・東京フィルハーモニー交響楽団 共同制作公演として全国3か所計5公演上演します。

◆日生劇場公演             2017年7月1日(土)、2日(日)、4日(火)

【指揮】フランチェスコ・ランチェロッティ 【管弦楽】東京フィルハーモニー交響楽団

【キャスト】

ノルマ:マリエッラ・デヴィーア、小川里美  

アダルジーザ:ラウラ・ポルヴェレッリ、米谷朋子 
ポッリオーネ:笛田博昭、藤田卓也 
オロヴェーゾ:伊藤貴之、田中大揮 
クロティルデ:牧野真由美、但馬由香
フラーヴィオ:及川尚志、小笠原一規

◆川崎スポーツ・文化総合センター公演  2017年10月22日(日)    ※びわ湖公演と同キャストでお贈りします。
◆びわ湖ホール公演           2017年10月28日(土)

 

関連企画

■オペラ入門講座(全2回) 第2回 ≪ノルマ≫の魅力~「歌」の楽しみ、ドラマの魅惑

10月1日(日)14:30~16:30(予定)

会場:コラボしが21 3階大会議室 講師:加藤浩子

詳細はこちら

   

■沼尻竜典オペラセレクション ベッリーニ作曲 歌劇『ノルマ』プレトーク・マチネ

8月11日(金・祝)10:30~12:30(予定) 会場:びわ湖ホール 中ホール

出演:沼尻 竜典(びわ湖ホール芸術監督)、岡田 暁生(京都大学教授)、井上 建夫(びわ湖ホール総括アドバイザー)

   基村 昌代 (ノルマ)* 、二塚 直紀 (ポリオーネ)* 、鬼一 薫(アダルジーザ)、岡本 佐紀子(ピアノ)

   

シリーズ 沼尻竜典オペラセレクション
公演名 沼尻竜典オペラセレクション ベッリーニ作曲 歌劇『ノルマ』(全2幕)(イタリア語上演・日本語字幕付)
開催日 2017年10月28日(土)
時間 14:00開演 13:15開場
会場 大ホール
料金(税込) SS席:18,000(17,000)円
S席:16,000(15,000)円
A席:13,000(12,000)円
B席:11,000(10,000)円
C席:9,000(8,000)円
D席:7,000円
E席:5,000円
U30席(30歳以下):3,000円
U24席(24歳以下):2,000円
※( )内は友の会料金
☆青少年割引当日券
発売日 友の会: 2017年5月11日(木)10:00~(ネット・チケットおよび電話受付のみ)
一 般: 2017年5月13日(土)10:00~ 20170513100000
託児サービス 対象:1歳以上、6歳未満
利用料金:お子様ひとりにつき1,000円
開設時間:開演30分前から公演終了後30分まで
申込方法:公演日の1週間前までにびわ湖ホールチケットセンターまでお申し込みください。
お問い合わせ びわ湖ホールチケットセンター
077-523-7136(10:00~19:00/火曜日休館、休日の場合は翌日)
注意事項
  • 6歳未満のお子さまはご入場いただけません。
  • お申し込みいただいたチケットのキャンセル・変更はできません。
  • チケットのお申し込み後、ご案内の期限内に所定の手続きをされなかった場合には、チケットの販売・引き渡しをお断りいたします。
  • やむを得ない事情により出演者等が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 友の会優先販売期間中の窓口販売はありません。
※U30・U24席についてはびわ湖ホールチケットセンター(電話・窓口)のみでの取り扱いです。U30・U24席チケットを購入された方は公演当日、学生証等年齢の分かるものを必ずご提示ください。
※青少年割引当日券 公演当日SS~E席に残席がある場合に限り、青少年(24歳以下)の方に対し、定価の半額で当日券を販売します。(劇場窓口のみで取り扱い。学生証等年齢の分かるものをご提示ください。)
※SS・D・E席はびわ湖ホールチケットセンター(ネット・電話・窓口)のみの取り扱いで、販売初日に限り1回でご予約・ご購入いただける枚数は合計4枚までとさせていただきます。