大西宇宙Onishi Takaoki (バリトン)

大西宇宙

2019年8月セイジ・オザワ松本フェスティバル(OMF)のオペラ「エフゲニー・オネーギン」にてタイトルロールの代役を務め、日本でのオペラ公演デビュー。同年9月にはパーヴォ・ヤルヴィ指揮NHK交響楽団オペラ「フィデリオ」(演奏会形式)に出演、2020年11月には鈴木優人プロデュースオペラ「リナルド」(演奏会形式)に代役出演し、いずれも好評を博した。海外では、2019年1月ノースカロライナ歌劇場の「カルメン」、2020年には「道化師」(シルヴィオ役)に出演し絶賛された。2019年2月にはカーネギーホールにてニューヨーク・オラトリオ協会主催のシベリウス「クレルヴォ」交響曲のソリストを務め、2020年3月には「ドイツ・レクイエム」で出演。今後も国内外での活躍が期待される。

公式ホームページwww.takaokionishi.com/